Top


ちくちくはりしごとと小さな男の子2人との毎日。

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
こどものこと
レシピ覚書
毎日のスープ
ハンドメイド 雑貨
ハンドメイド こども服
ハンドメイド 大人服
ハンドメイド 手紡ぎ
ソーイング教室
How to
フリーチャート
頂き物
つれづれ
交換会
イベント告知
お問い合わせとオーダーについて
memo
未分類

フォロー中のブログ

HAPPYを みつけるく...
fktk
el diario de...
snowwing sew...
chou*chou
chocoron
手とこと
nico nico
pure+
paume*douce
sunny home!
rin-rin*
茨木の自宅パン教室 ma...

以前の記事

2013年 10月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月

ライフログ


CHECK&STRIPE みんなのてづくり


シンプル&ちょこっとデザイン おんなの子服おとこの子服


かんたんすっきり おんなの子服おとこの子服 (Heart Warming Life Series)

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

子育て
ハンドメイド

<   2011年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

少しずつ…

なかなか、元の生活に戻れないでいます。

いえ、今までと上辺は差して変わらない毎日です。

けれど元々情緒が安定している方でもないのに震災以降はテレビやネットのニュースなど目にするごとに涙が出て、心が揺れて、どうにもならなくてその度に息子達をぎゅっと抱きしめてます。

息子達は知ってか知らずか、毎日変わらず元気です。

長男は毎日「おとぅ~しゃ~ん!おかぁ~しゃ~ん!」と大声で何度も呼びながら走って抱きついて来るし

次男は良く泣き良く笑い、小さなお父さん=長男にガーゼケットをかけてもらったり首締め紛いのハグをたっぷりしてもらってご機嫌です。

ほんとになかなか‘母は太陽’にはなりきれず、非被災地にいながらこんな状態で情けないですが、せめて息子達の笑顔を受けて月のように照らせるよう…少しずつでも前進出来るようにと思います。




今回の震災で失ったものも沢山あるけれど、得たものも。

勉強代とするにはあまりにも大きな犠牲だったけれど…。

ずっと目や耳を塞ぎ、無関心を装ってきたことや、漠然と不安に感じていたことを突きつけられました。

まず原発のこと…正直現実を知るのは怖かったです。

色んな情報が飛び交って、何が正しいのかも分からず…。

今も私に理解出来ているのは極々一部なのだと思います。

それでも色んなサイトや本を読んでみたりして、少しは理解出来てきて、自分がどういう姿勢でこの問題に向き合えばいいのかも見えてきました。

とりあえずはまず出来ることから…。

こちらは計画停電はないけれど、電気の使い方を見直しました。

そうしたらまだまだ節電出来ることが沢山ありました。

もともとあまり暖房も冷房も使わないし、掃除機も次男出産後は箒で掃くことが増えて週1ペースの我が家ですが、洗濯機とかテレビとか、案外使っていない時にコンセント抜いてないものもあったりして。

それから、電気だけでなく他の資源の使い方も。



私の家はちょっと変わった生活をしていて、割とエコなのかもしれないです。

だけど、「エコな生活してます!」て大声で言うのはなんだか偽善に感じてました。

自分や家族の為にしてることが大半で、それがエコだったらなおのこといいな、て感覚でした。

でも、もっと声を大にして言えば良かったと今は後悔しています。

少しでも誰かの目に留まるように…ブログに書くなりなんなりすれば良かったと。

震災前からずっとあった漠然とした不安は、子供達の未来にどれだけの環境を残してあげられるか、てことでした。

たった十何年でも沢山のことが変わってきていて、原発もその1つでした。

これから先ずっと、目を逸らさずに知ることを恐れずに、問題と向き合っていこうと思います。

私が変わることで沢山の人は動かせないかもしれない…けれど何かが変わることを願って。

このブログにも少しずつ、エコのことなど載せていけたらと思います。
[PR]
by junebell123 | 2011-03-31 00:10 | つれづれ

Pray for Japan

この度の震災で被災されました皆様に心からお見舞い申し上げます。

ニュースを聞くに付け、毎日本当に胸が抉られるような想いです。

友人となかなか連絡が取れず人1人失うかもしれないだけでも不安と恐怖に毎日祈るしかなかったのに、何千人と人が亡くなって今も同じ想いを抱えてただただ無事でと祈るしかない方が沢山いるのだと思うと、私も祈らずには居られないです。

どうか、1人でも多く無事で。




11日、あの日私はテレビをつけて洗濯物を畳んでいました。

するとテレビが急にニュース速報に切り替わりました。

最初は何を言っているのか飲み込めずじっと画面を見ていましたら、津波の到達予想が次々と並び、その中には地元の地名も含まれていました。

友人の地元の地名もありました。

慌てて携帯を手に取りましたがその時にはもう電話は通じなくなっていました。

そこからはもう、テレビとパソコンの間に座り込み立ち上がることが出来ませんでした。

幸いにも栃木に住む父母も信号が止まっていて職場から帰るのも大変だったみたいですが無事に帰り着き、静岡に住む親戚達も皆怪我などなく、また家屋の倒壊等なく、父が自宅待機になっていることと停電以外はほぼ通常の生活に戻れております。

なかなか連絡の取れなかった友人とも無事連絡が取れ、

ただただ今私の周囲での気掛かりは原発でしょうか。

福島には被災した友人がいます。

福島が地元の友人もいます。

両親が住んでいる所からもそう遠くない所です。

母は「もう私達は次世代を担うような年代ではない。もし被爆してたとしても、それと付き合って生きていくしかない。」と言います。

でも落ち着いても孫を連れて帰って来るなと。

自分にはどうにもならないこと…けれど被災しなかったからこそ出来ることを自問する日々です。

何より家族を守ること、義援金、節電、節水、節ガス、節ゴミ、そしてチクチクを続けることも。

久しぶりに針を持って、やっぱり不謹慎かもしれないけれど楽しい、細く長く続けるなら私にはこれぐらいしかないと思いました。

委託先が決まり、微力ですが売上を寄付金に回せたらと思います。
[PR]
by junebell123 | 2011-03-18 20:52 | つれづれ

ぐふふな頂き物

この間むふふな頂き物…で更新したので今回はぐふふな頂き物、で

先日素敵な贈り物が届きました*

なんとsnowwingのyayoiさんから!!!

image/2011-03-05T22:37:58-1.jpg


tatamiのペンケースアレンジです♪
ストライプ大好きーーーー(*^▽^*)

じ、実は…
間違えて左利きにしちゃった!ていうyayoiさんの呟きにちゃっかり「私!左利きです!!」てリプして頂いてしまったのでした^m^
でもね、これを見て「どこ!?どこが左利き??」て思ったら…


image/2011-03-05T22:37:58-2.jpg


中のポケットでした*
細かいところまで気を遣われていてさすがです♪♪

内布はリバティ…スモールスザンナでしょうか
私なんかが貰ってしまってよかったのかな(>▽<;)
でも嬉しいーーーw
早速中にスケジュール帳用のペン(普通の予定書き込み用の茶と、何か達成した時に書き込むゴールドの二本!)と製図用のシャーペンを入れました
閉めるとぺたんこになって持ち運びしやすいし、これにしまってしまえばひぃにペンを弄られることもないし、使ってる時には中が見やすくてよいです(^▽^)
yayoiさんありがとうございました*
[PR]
by junebell123 | 2011-03-05 22:50 | 頂き物

ひぃの迷言集





110227_1202~01.jpg



先日長男ひぃは1才10ヶ月に、次男みなは3ヶ月になりました。

みなは昨日で100日…でもお食い初めとかなんにも考えてないや。

ひぃの時の構え方とはえらい違い…2人目、てこんなもんなんでしょうか(^_^;)


みなはますますよく笑うようになり、可愛い盛り*

ひぃもイヤイヤが一時よりは減って、お手伝いも板についてきました。

今日はそんなひぃの名言集もとい迷言集をば。



「かたい!!」
瓶の蓋が開かない、とかなら分かるんだけど…
色鉛筆が箱から上手く出せなくても、食べ物をうまく掬えなくても、お風呂で茹で上がって出たくても出れない状態でも、みーんな「かたい~!」
とりあえず自分で出来ない!て思ったら「かたい~!」なんよね(^_^;)
~し難い、てことなのか!?

「ターッチ」
頂きますとご馳走様の時にかなり前から手を合わせて頭を下げるひぃ
でもいつの頃からか、なぜか手を合わせる時に「ターッチ」て言うようになっちゃった

「こわい~!」
これは使い方はあってるんだけど
かなり怖がりのひぃはアニメで怪獣が出てきても、怖い音楽が鳴っても(まだ何も出て来てなくても)、「こわい~!」
ぁ。あと牛乳パックの踏み台に乗って落ちてお尻をついた時とかも「こわい~!」

「リートーリートー」
これ、前も書いたっけ?
彼の耳には救急車の音はこう聞こえるらしいです
言われてみればそう聞こえなくもないか?
でも外見の判断がまだ出来ないのか、パトカーも救急車扱いです

「かぁしゃん、だっこ!」
最近寝る前のお決まりの台詞
抱っこしろ!じゃなくて抱っこさせろ!です
私の頭を抱えて眠ります

「とぅしゃん、かぁしゃん、くん!」
ひぃにみなは名前の部分無しで君と呼ばれてます(^w^)
因みに自分のことは「ちぃちゃん!」
ひぃちゃん、てまだ言えないんだよね~



もっといっぱいあったはずなのに書き留めようと思うと浮かばないなぁ。

でもほんとお喋りが達者になってきて二語文も出てきて面白いです。

More
[PR]
by junebell123 | 2011-03-05 21:09 | こどものこと